シズカゲル シミ、日焼け改善 肌のくすみ改善

シズカゲルの口コミや評判は本当?シミケアで1ヵ月間使ってみた感想と評価

更新日:

こんにちは、管理人のうさみです。
今回は美白ケアができるオールインワンゲル、シズカゲルについて調査しました。
管理人の自己紹介

うさみってどんな人?まずは簡単に自己紹介 当サイトを運営している、うさみです。 現在、35歳の2児のママです。 上の子が4歳(男の子)、下の子が1歳(女の子)で、日々、家事と子育てにおわれています。 ...

続きを見る

シズカゲルの特徴

シズカゲルは、化粧水、乳液、クリーム、美容液、パックの5つの役割がひとつにまとまっています。

手軽に肌ケアできるだけではなく、アルブチンやフラバンジェノール、ビタミンC誘導体など美白有効成分が配合されているため、美白ケアも同時にできる優秀なオールインワンゲルです。

うーん、とは言っても、オールインワンゲルの美白効果についてはやや疑問が残りますよね。薬局で取り扱いのあるケシミンなどで、しっかりケアしたほうが効果はあるのでは?とも思います。

そこでシズカゲルの成分や美白アプローチの方法を調査しました。

シズカゲルの3つの美白アプローチ

公式サイトを見ると、「なんでシズカゲルで美白になれるの?」という、わたしの疑念をそのまま体現したキャッチコピーとともに、「メラニンの生成を抑制する」という回答が載っていました。

  • アルブチン
  • フラバンジェノール

この2つの有効成分と独自成分がシズカゲルの美白効果のキーポイントのようです。

そこで詳しく調べてみることにしました。

①アルブチンでメラニンの黒化を抑制する

アルブチンは高山に生息するコケモモやナシ、西洋ナシの葉っぱに含まれる成分のことです。

ちなみに公式サイトの写真はコケモモです。わたしは最初、クランベリーかなにかだと思っていました・・・(笑)

で、このコケモモの葉っぱですが、じつはメラニンが透明⇒黒くなるのを防ぐ働きがあります。

日焼けをすると肌の奥でメラニンが生成されますが、生成されたばかりのメラニンはチロシンという名前のアミノ酸の一種で、その色は無色透明です。

メラニンってはじめはアミノ酸の一種に過ぎないので、色がないんです。ビックリですよね!

そこに酵素の一種である酵素チロシナーゼが発生して、チロシン(無色透明のメラニンのこと)と結びつくと、黒色のメラニンに変化します。

アルブチンには、この酵素チロシナーゼの活性化を阻害する働きがあるので、メラニンが黒化することを防ぎ、肌を美白に保つことができるのです。

公式サイトに載っている「メラニンの生成を抑制する」というのは、正しくは「メラニンの黒化を抑制する」ということですね。

さらにアルブチンは、法的に効果が実証された”有効成分”なので、一定の効果が保障されています!

とくに紫外線が多い夏の時期は重宝しそうですね。

メラニンと酵素チロシナーゼの関係については、こちらの記事に詳しく書いてあるので、興味がある方は読んでみてくださいね。

参考

アルブチンの成分効果|化粧品オンライン

②フラバンジェノールで活性酸素を除去する

アルブチンには、紫外線を浴びた直後の肌には効果がありそうですが、すでに出来てしまったシミや日焼け後の肌には効果があるのでしょうか?

予防も大切ですが、すでに出来てしまったシミをどうにかしたいですよね・・・。

じつはシズカゲルの独自成分であるフラバンジェノールには、活性酸素を除去する抗酸化作用があります。

活性酸素ってなに?という方は、こちらの記事を読んでくださいね。分かりやすいですよ!

参考

活性酸素の脅威|ライフアカデミー研究所

要は活性酸素は毒性の強い酸素のことで、増えすぎると肌の細胞を壊したり(つまり、シワや老化に繋がる)、ターンオーバーを乱すので、肌がくすんできたりします。

つまり老け顔の要因?(ブルッ)

フラバンジェノールには、この活性酸素を除去する抗酸化作用があるので、肌のくすみを取り除いて、ワントーン明るくしたり、ターンオーバーを正常に戻すので、日焼けした肌をもとの色に戻す効果が期待できます。

いわゆるもとの肌より白くするような美白効果はないけれど、日焼けした肌をもとの色に戻したり、若々しく保つ効果があるようです。

シズカゲルの成分一覧を見ると、このフラバンジェノールの配合が一番多いので、効果は十分に期待できます。

③保湿効果によって未来のシミをつくらない

いろいろ調べていくなかで、シズカゲルには美白効果やアンチエイジング効果が高いことがわかりましたが、保湿効果もすぐれているようです。

公式サイトを見ると、セラミド、スクワラン、シア脂、オリーブ油など、かなりこってり系の保湿剤が使用されています。

乾燥は肌の一番の大敵なので、保湿がしっかり考えられているのは安心ですよね。

オールインワンゲルにありがちな「(オールインワンゲル)1本だけだと乾燥する」という心配もなさそうです。

白斑の危険性について調査

美白の化粧品を使うときに心配なことが白斑(肌の色素が抜けて、白くまだらになること)の危険性です。

白斑と言えば、カネボウの美白化粧品による事件です。およそ19,000人以上の女性が被害にあい、2018年経った今でも該当商品の回収・対応が続けられているそうです。

白斑の原因となったロドデノールという成分は、カネボウが開発した独自成分で、メラニンが酵素チロシナーゼと結合する前に(ロドデノールが)酵素チロシナーゼと結合して、メラニンが黒化することを防ぐという仕組みでした。

ですがロドデノールと酵素チロシナーゼが結合すると、ロドデノール代謝産物という毒性物質になり、白斑を引き起こしました。

美白になってキレイになるはずが、白斑になってしまったら、とても辛いですよね・・・。

シズカゲルには、ロドデノールの使用はないことを確認しました。

また現在のところ白斑の被害の報告はないので、安心して使えるようです。

白斑については、こちらの記事に詳しく書いてあるので、参考にしてください。

参考

ロドデノール含有化粧品の安全性について|公益社団法人日本皮膚科学会

シズカゲルの口コミをチェック

調べた成分と効果について、正しいのか気になったので、口コミをチェックしてみました。

今回はアットコスメの購入者情報にしぼって、口コミを探しました。

効果に関する口コミ

くすみが改善されてきた

使用して10日ほど経ちます。購入のきっかけは「チューブのオールインワン」と「アルブチン配合」です。

使用した感想は単品では物足りないです。先に日本酒の化粧水で保湿して使用しています。つけた直後は突っ張る感じがしますが徐々に馴染んできます。内側が潤うのか粉が吹いたり皺が気になることはありません。

また朝につけたファンデーションが夕方まで崩れません。昼のメイク直しの時にティッシュで気持ち抑える程度で済みます。(ちなみにわりと体を動かす業務でわりと小汗をかきます)

美白効果は暫く使わないとわからないと思いますが、くすみが改善されてきたように思います。


乾燥して赤みが出た

肌が白く少しシミが目立つので、徐々にでも改善できればと期待して購入しました。

チューブ型のコンパクトな容器で、裏に1回量の長さが示してあるので、出しやすくわかりやすい。約ひと月分とのことですが、毎日目安量を使用すると、三週間くらいで無くなります。

オールインワンゲルといえ、冬に使ったせいか、これだけでは乾燥してしまいます。潤いが足りません。逆に夏はベタついてしまうのかなとも思い、どっちつかずな感じです。

シズカホットクレイクレンジングとセットで3本使用して、気になっているシミが少しでも薄くなったような実感はなく、逆にそばかすと赤みが出た気がしました。


ベルベットのような肌質

定期購入しています。なかなか良いです。1本ですべてケアできるので、面倒くさがりな私にはぴったりでした。

クリームって、べたべたして塗り心地が気持ち悪かったりするけど、これは使用感がさっぱりして、ベルベットのような肌質感になりました。

使い続けてきて、くすみがなくなったり、肌のキメが整ったかなって思いました。別途ハイドロキノン使っているので、これだけでシミに効果があるかどうかは不明です。

成分も問題ないし気持ちいいので使い続けると思います。

効果については、”美白”とまではいかないけれど、くすみが改善されたり、肌のキメが整ったという口コミがありました。

個人的には、ベルベットのような肌質になるというのがとても気になりました!(笑)

ただし評価の低い口コミはもちろん、高い口コミのなかにも、「乾燥する」、「うるおいが足りない」という保湿効果はイマイチだという口コミがとても多かったです!

公式サイトには、こってり系の保湿成分がたくさん書かれていましたが、種類は多くても、配合の割合自体は少な目なのかもしれません。

乾燥肌の人は要注意ですね

使い心地に関する口コミ

チューブ型で使いやすい

子育て中のため、簡単にスキンケアできるオールインワンタイプを色々試しています。

チューブ型なので使用する分だけ出せるので、良かったです。容器裏に1回分の使用量が書いてあり、わかりやすいのも良いです。

ただ乾燥してしまい、肌に合わなかったため解約しましたが、オペレーターの対応はとても良くて、『ご期待に沿えず申し訳ございません』と感じが良かったです。


量が少ない

オールインワンを色々試してみてみたいので、1ヶ月使用した感想です。

まず、表示通りに使用していたら朝晩は持ちません。私は、夜だけ使用しました。

他のクチコミにもあるように、保湿力はやや弱いと思います。ただし、ベタベタしすぎず、乾燥しすぎず、という感じで使用感は良かったです。

毎回、きらきらのオシャレな箱に入ってきますが、そういうのをやめて、量を増やすなりしてもらえたらなーと思います。

チューブ型で使いやすく、衛生的なところが良いようです。

普通のオールインワンゲルは、蓋つきの容器に入っていて、指で取るタイプなので、面倒なんですよね・・・。子供がいるとイタズラされやすいし、シズカゲルはそういった心配がないので、子供がいる主婦には使いやすいですね。

使用感もベタベタしすぎず、良さそうです。

ただし人によっては、量が足りなくなる場合があるようなので、使用量はしっかり守りたいですね。

【美白効果はあるのか】シズカゲルを1ヵ月実際に使ってみたレビュー

シズカゲルの口コミや評価を確認したところで、わたし自身もさっそく効果を確かめるために使ってみることにしました。

ちなみにわたしは、美白効果はあまり求めていませんが、目じりにできたシミが気になっていて、なんとか目立たなくしたいという切実な思いがあります(涙)

公式サイトから申し込むとすぐに商品が届きました。

高級感のある銀色のキラキラした箱に入っています。

なかはこんな感じです。

「このオシャレ感がニューヨークなの!?」とひとりでテンションが上がりました(笑)

この特別感がとってもいいですよね!ちなみに箱は早々に子供たちに奪われて、彼らのオモチャと化していました(ボヤァ~と顔が映るのが面白いみたいで、取り合って遊んでいました)

成分表示を確認すると、有効成分「アルブチン」、その他の成分の先頭に「フランスカイガンショウ樹皮エキス」と書いてあります。フランスカイガンショウ樹皮エキスとは、フラバンジェノールのことです。美白に関わる成分の配合が多くて期待できます。

さっそく手にとってみました。

色は白くて、乳液よりもクリーム寄りの硬めのテクスチャーです。

写真は、2、3度指を往復させて、クリームを広げた直後の様子です。

かなり伸びがいいうえ、すぐに肌に馴染んで白⇒半透明に変わりました。使い心地は◎!

ハンドプレスで押し込みながら塗った直後です。水分が行き渡ってツヤツヤしています。

シズカゲルを使った感想

念のため顔の皮膚に近い首の部分でパッチテストをして、問題がなかったので、さっそく顔につけてみました。

シズカゲルを塗った直後から、顔がじわっと火照ってきたので、かなり驚きました。例えは微妙ですが、ショウガ紅茶を飲んだときに、身体の内側からカッカと熱くなるような感じです。

美白化粧品=白斑のリスクが頭をかすめるので、ちょっと不安になりましたが、火照った感じは3分ほどでおさまったので、そのまま朝まで様子を見ることにしました。

翌朝、鏡を見てみると頬のあたりが少しなだらかになった感じがして、触るとこってりしていました。

「こってりって食レポか!?」というツッコミが聞こえてきそうですが(笑)ほかに言葉が思いつかなくて(スイマセン)

よく観察してみると、肌の表面の凹凸が少し目立たなくなっているようでした。

以前、ミツロウで作ったオーガニックのハンドクリームを試したことがあるのですが、シズカゲルの塗り心地もそれに近い感じです。

かなり使用感がいいうえ、ニキビや痒みなどのトラブルもなかったため、そのまま一週間ほど使ってみることにしました。

そして一週間が経った頃には、肌のくすみがとれて、顔色がワントーン明るくなっていました。

鏡で見て、実感できるほどなので、効果は抜群です。

また気になっていた目のシミは、元のとおりキレイになくなるわけではありませんが、多少、薄くなりました。

さすがに一週間で元通りになるとは思っていませんでしたが、速い段階で効果を実感できたのは嬉しかったです!

美白効果についてはまったく問題がなかったのですが、ひとつだけ深刻な事態が起きてしまいました。結論から言うと、保湿効果が足りず、ほうれい線や目じりのシワが目立つようになってしまったのです!

わたしが使用した時期は10月から11月にかけて、乾燥がとくに気になる季節だったこともあり、シズカゲル単品では、うるおい効果は十分に得られませんでした。美白効果については、実感できていたので、その点は残念です。

乾燥しやすい季節や肌質の場合は、基礎化粧品を併用すことをおすすめします。

シズカゲルの評価
うるおい ★★★
美容効果 ★★★★★
使用感 ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★

総評

美白肌を維持したい女性のための紫外線に強いゲルです。


【冬場の】シズカゲルの効果的な使い方

紫外線は一年をとおして地上に降り注いでいるため、美白ケアは通年をとおして欠かせません。

ですが、保湿効果<美白効果に特化したシズカゲルでは、冬の乾燥を乗り切るには、やや心もとないです。

そこで冬場のシズカゲルの効果的な使い方について、ちょっとだけご紹介します。

わたしが実際に試して良かった方法は、基礎化粧品との併用です。

保湿効果の高いヒアルロン酸やアミノ酸が配合されているものは、とくにいいです。

順番としては、化粧水⇒乳液⇒美容液⇒シズカゲル⇒クリームの順に軽めのテクスチャーのものから使っていきます。

わたしは化粧水とシズカゲルを併用して使っていました。そうすると、肌がうるおって、もちっとしました。肌のキメもキレイになりましたよ。

少しの工夫でシズカゲルの効果をより引き出すことができるので、おすすめです。

料金の詳細

つぎにシズカゲルの料金と安く購入する方法について、調べました。

通常価格

まずは単品購入ですが、4,980円(税込)で一回かぎりの購入です。

正直、なかなかのお値段ですよね・・・。

オールインワンゲルのなかでは強気の価格設定です。

まずは効果を試してみたいという場合は、つぎにご紹介するSHIZUKAヨクバリコースのほうがお得ですよ。

定期便(SHIZUKAヨクバリコース)

つぎに単品購入より、さらにお得な定期便です。

「SHIZUKAヨクバリコース」は定期コースの名前です。

通常価格の40%OFF2,980円で購入できます。

40%OFFってすごい割引ですよね。しかも1回きりではなく、2回目以降もずっとこのお値段です。

さらに定期コースは、つぎのとおりサービスが充実しています。

  1. 送料無料
  2. 手数料無料
  3. 30日間全額返金保証制度つき

定期コースは2回目以降もずっと送料無料、手数料無料なので、1ヵ月2,980円で肌ケア+美白ケアができます。

さらに30日間全額返金保証制度を利用すれば、電話、もしくはインターネットから気軽に解約&返金ができます。

つまり定期コースを利用すれば、実質タダでシズカゲルを1本使うことができるのです。「乾燥肌なので保湿効果が心配」、「ほんとうに白くなるの?」という疑問を実際に商品を試して解決できるので安心ですよね!
関連記事
シズカゲルを解約する方法と30日間の返金保証期間内に全額返金する方法

シズカゲルは、アルブチンやフラバンジェノール、ビタミンC誘導体など美白有効成分が配合されているため、美白ケア+肌ケアが同時にできる優秀なオールインワンゲルです。 通常価格は4,980円とややお高いです ...

続きを見る

まとめ

今回はシズカゲルの美白効果にフォーカスをあてて、いろいろと調べましたが、効果については十分に納得のいくものでした。

とくに普段、十分な紫外線対策をしていないという場合は、肌ケア+美白ケアが同時に手軽にできるので、おすすめです。

ただしもとの肌色よりも白くなるというよりは、日焼けしにくい肌をつくる、日焼けした肌をもとの肌色に戻すという効果がメインになるので、その点だけは注意してください。

また保湿効果がやや低いので、冬場は基礎化粧品と併用して、うるおいをプラスするといいですよ。

シミや紫外線による肌ダメージをなんとかしたい!という女性にとっては、長く付き合えるいいオールインワンゲルです。30日間無料返金制度や送料無料など制度も充実しているので、安心して使うことができますよ。

-シズカゲル, シミ、日焼け改善, 肌のくすみ改善

Copyright© 35歳美ママのためのオールインワンゲル比較サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.