産後のカラダを引き締めたい

【妊娠前の体型に戻りたい!】産後ダイエットにおすすめのサプリ

更新日:

産後ダイエットをしようと思っても、なかなか続かないのは「時間がないから」という理由がほとんどです。

ただでさえ育児で忙しいのに、家事もしないといけません。そのため、自分のダイエットに時間をかける余裕がないのが現状ではないでしょうか。

 

そんな産後ママのダイエットに効果的なのが「栄養補助食品(サプリ)を活用した産後ダイエット」です。

 

「サプリ+ちょっとした運動」によって、即効性はないものの、今よりも確実に妊娠前の体型に戻りやすくなります。

この記事では、サプリが産後ダイエットにおすすめな理由と産後ダイエットにおすすめなサプリを紹介します。

産後太りが起こる4つの理由

まずは、妊娠中~産後にかけて太ってしまう原因を解説していきます。何事も原因がわからないと解決できないですからね。

産後太りの原因は主に4つあります。ただ、これらの原因はある意味しょうがないです。妊娠するということは、一つの命を授かるということなので、その命を守ろうと体は変化します。

その変化が産後太りなのです。ですから、産後太りは避けて通れないものということを理解しておきましょう。そのうえで、産後太りの原因を理解していきましょう。

基礎代謝が低下するから

妊娠中は、あまり激しい運動をしませんよね。もし、激しい運動をして転倒してしまえば流産になる可能性もありますからね。

また、出産直後も妊娠中同様、ほとんど体を動かせません。出産で相当なパワーを使っているので、運動なんてもってのほかです。1ヵ月から2ヵ月は安静にしておかないといけません。

運動して適度に体を動かさないと、筋肉は分解されどんどん衰えてしまいます筋肉が衰えると、基礎代謝は低下します

基礎代謝が低下するということは、日々の消費カロリーが減ってしまうということですよね。ですので、妊娠中~産後は太りやすくなってしまいます。

基礎代謝は日常の消費カロリーの40%占めるので、それが減ってしまうと普通に生活していても太りやすくなるのです。

妊娠中に蓄えられた脂肪

妊娠中には皮下脂肪が多く蓄えられます。お腹の赤ちゃんを守るために、皮下脂肪が多くつくのです。皮下脂肪は赤ちゃんにとって冷えや衝撃から守ってくれるような、クッションのような役割を果たしてくれます。

ですから、皮下脂肪は女性につきやすい脂肪です。

脂肪がつくのは誰しも嫌ですが、妊娠中に赤ちゃんを守るためについてしまうならしょうがないですよね。

こればかりは避けることができないので、どうしようもありません。ただ、出産後もこの皮下脂肪というのは残ってしまいます。

内蔵脂肪なら比較的落とすことが簡単ですが、皮下脂肪はなかなか落ちないです。運動と食事の両面からアプローチしていくことが大切ですね。

炭水化物を制限したり有酸素運動をすることが必要になってきます。

骨盤の開き

妊娠中の赤ちゃんとお腹を支えるために、骨盤は大きく開いてしまいます。これは仕方がないことです。

ただ、骨盤の開きをそのまま放っておくと産後太りの原因になってしまいます。その理由は

  • 余分な脂肪がつきやすい
  • 血液・リンパの流れがわるくなる
  • 内蔵の働きが悪くなる

以上のような理由で、骨盤が開くことで太ってしまいます。でも、産後ある程度時間が経ってしまうと、骨盤が元の位置に戻りにくくなってしまうのです。

妊娠・出産を経験をすると、運動不足から筋肉が衰えてしまいます。それが原因で、骨盤も戻りにくくなるのです。ですから、早めに骨盤矯正のサポーターやガードルを着用するのがいいですね。

また、骨盤の開きはポッコリお腹やお尻が大きく見える原因にもなってしまうので、早めの対策が必要です。

食生活の乱れ

食生活の乱れも産後太りを加速させてしまいます。そうは言っても、妊娠するということはお腹の中に命を抱えるというわけですから、食事量が増えてしまうのは当然です。

妊娠後期になると、一般的な女性よりも500kcalも多く摂取しないといけません

この食事量を抑えろと言うのは、少し無茶です。また、出産後も完母派の人は栄養補給が一層必要になってきますよね。

ですので、妊娠~出産後の食べ過ぎはある程度しょうがないです。

ただ、暴飲暴食の域に入ってくると取り返しのつかないことになるので、注意が必要です。先ほども書きましたが、妊娠中についた皮下脂肪はなかなか落ちません。

食欲のおもむくままに食べていては、大変なことになるでしょう。

【忙しいママにおすすめ】産後ダイエットに効果的なサプリ4選

ここでは、産後ダイエットにおすすめのサプリメントを4つ紹介します。

育児や家事で忙しいママのために、ドリンクタイプではなく、サプリメントタイプを選びました。

サプリメントなら、水で一瞬で飲めますし味を気にする必要もありません。家事や育児の隙間にサッと飲めるので、ストレスにもなりません。

よくドリンクタイプのダイエットサプリがありますが、味に当たり外れがあるのでおすすめできません。もし、まずかったら飲むのが苦痛になって挫折してしまいますからね。

以上のような理由から、産後ダイエットには継続しやすいサプリメントがおすすめなのです。

ベルタこうじ生酵素

ベルタこうじ酵素

販売会社:株式会社ビーボ

価格・定期コースの最低継続回数:初回540円(税込)、2回目以降4,298円(税込)、4回

  • 30代から激減する酵素が一気に摂取できる
  • 野菜・フルーツ622種類の生酵素を摂取できる(他のサプリと比較しても断然多い)
  • 普段食事で摂取できない栄養成分を多く摂取できる
  • 海外セレブの間で話題のダイエット成分「コンブチャ」も配合
  • 美容成分である馬プラセンタやコエンザイムQ10も配合
  • 1日2粒摂取するだけでOK
  • GMP認定工場で製造されているので安心
  • モデルの紗栄子も愛用

ベルタこうじ酵素の公式サイトをみる

コンブチャマナ

コンブチャマナ

販売会社:株式会社クワンジャパン

価格・定期コースの最低継続回数:初回980円(税込)、2回目以降5,378円+送料670円、4回

  • コンブチャとは酵素や酵母、乳酸菌などが含まれたダイエットサポート成分
  • 「飲む美容液」と呼ばれる乳酸菌(K1、Lガセイン菌)と美容や健康面で注目を浴びるケフィアなど150億個配合
  • ダイエットの大敵である炭水化物のを分解し糖質の吸収を抑える酵母を配合
  • 100種類以上の厳選された生きた酵素で代謝アップ
  • 鉄分や食物繊維を補うために23種類ものスーパーフードを配合
  • 1日1~2包飲むだけ(パンケーキや紅茶に混ぜて飲めるので味も気にならない)
  • 100%天然素材だから安心(9つの無添加)

コンブチャマナの公式サイトをみる

乙女の乳酸菌

乙女の乳酸菌

販売会社:株式会社メリーウェザー

価格・定期コースの最低継続回数:初回1,000円、2回目以降3,758円、3回

  • ダイエットサポート成分である乳酸菌と酵素が一気に摂取できる
  • 良好な腸内フローラのために厳選した22種類の乳酸菌(合計1000億個)を配合
  • 基礎代謝を改善してくれる植物由来の生きた酵素もたっぷり配合
  • アンチエイジングの味方!11種類のベリー類と赤ワインを発酵させたポリフェノールも配合
  • 1日2粒飲むだけ!無味無臭なカプセルタイプなので飲みやすい
  • 定期コースの特典としてダイエット成功読本をプレゼント

乙女の乳酸菌の公式サイトをみる

B.B.B(トリプルビー)

トリプルビー

販売会社:アスクレピオス製薬株式会社

価格・定期コースの最低継続回数:初回540円(税込)、2回目以降6,998円(税込)、4回

  • 土屋太鳳、中村アン、黒木メイサなどを指導しているAYA先生がプロデュースしたサプリ
  • HMBを摂取することで、筋肉の分解を抑え基礎代謝を上げる手助けを!
  • HMBの他に、クレアチン・BCAA・ブラックジンジャーなどダイエット成分を多く配合
  • ダイエット成分以外にも、イソフラボン・コエンザイムQ10・葉酸・ビタミン類など美容成分も豊富に配合
  • 水なしでも飲める顆粒タイプ。ブルーベリー風味で飲みやすい
  • テレビCMも放映中
  • 送料無料・振込手数料無料なので購入しやすい
  • 定期コースの特典として、10分でできるダイエットDVDつき(毎月1枚ずつ、計6枚付属)

トリプルビーの公式サイトをみる

産後ダイエットにHMBサプリがおすすめされる3つの理由

HMBサプリを摂取すれば、筋肉の分解を抑えることができます。筋肉が少ないと、基礎代謝が下がってしまい食べる量をどれだけ減らしても、痩せにくくなってしまいます

「せっかく食事制限してるのに痩せない・・・」と悩みたくないですよね。そんなときは、筋肉の分解を抑えるHMBサプリがぴったり。

これで、食べたいものを我慢する必要なくなりますよ。

HMBだけでななく美容成分など様々な成分が摂取できる

HMBサプリの特徴として、HMBだけでなくクレアチンやBCAAや美容成分など多くの栄養素を一気に摂取できるのです。

いわば、オールインワンサプリですね。普通なら、クレアチンならクレアチンサプリを、コラーゲンならコラーゲンサプリを別々に買わないといけません。

これでは、お金も手間もかかってしまい到底継続なんてできませんよね。

しかし、HMBサプリならクレアチンもコラーゲンもBCAAも全部一気に摂取できるのです。節約にもなりますし、飲む手間も省けます。

まさに、忙しくて時間のないママにとってはうってつけのダイエットサプリですよ。家事が落ち着いたときや、起床後など1日1回飲めばいいので継続もしやすいです。

ちょっとした運動と合わせるだけでシェイプアップ可能

HMBサプリを飲めば、ジムでのハードなトレーニングは必要ありません

たまに、芸能人やモデルさんの中にジムでがっつりトレーニングをしている人がいますが、産後ダイエットには必要ないです。

必要なのは、ウォーキングや体幹トレーニングのちょっとした運動のみです。なぜ、ちょっとした運動だけでいいのかというと、HMBで筋肉の分解を抑えれられるので、筋トレで筋肉を増やす必要がそこまでないからです。

だから、忙しいママも安心してください。運動が苦手な人でも十分継続することができますよ。

簡単な運動とイメージがつきにくいと思うので、例を挙げておくと

  • ウォーキング
  • 体幹トレーニング
  • つま先立ち
  • 階段昇降

こんな感じで、軽めの運動で十分シェイプアップが可能ですよ。

HMBサプリ+ちょっとした運動で妊娠前の体型もしくは、それ以上にスポーティーな体型を手に入れましょう。

太りにくく痩せやすい体になれる

HMBサプリを飲むことで、筋肉の分解を抑えることができ運動もプラスすることで基礎代謝アップにつながります。

基礎代謝がアップするということは、日常生活での消費カロリーが増えるということです。

全体の消費カロリーのうち40%は基礎代謝と言われているので、基礎代謝が上がるだけで一気に消費カロリーが増えますね。

ですので、基礎代謝が上がれば太りりにくく痩せやすい体になれるのです。まさに、全女性の理想ですよね。

他のダイエットサプリメントでも多少は基礎代謝の改善はできますが、HMBサプリ+ちょっとした運動に勝るものはありません。

HMBサプリは、筋肉の分解を抑えて基礎代謝を上げるために特化したサプリメントですからね。だから、忙しいママの産後ダイエットにはHMBサプリがおすすめなのです。

HMBサプリの失敗しない選び方

ただ、一括りにHMBサプリといってもめちゃくちゃ種類が多いです。軽く30種類は発売されています。いきなり、30種類の中から選べと言われても難しいですよね。

せっかくお金を出しているのに、変な商品を掴まされてしまうのは誰でも嫌です。

なにか、選ぶときの基準があれば選びやすいでしょう。そこで、この段落では女性用HMBサプリを選ぶときの最低限の基準をまとめてみました。

この3つの基準に照らし合わせながら選べば、変な商品を選ばずに済むので参考にしてください。

配合成分が多いサプリを選ぶ

女性用HMBサプリで一番重要視してほしいのが、配合成分の多さです。HMBサプリのメリットは、筋力アップ成分以外にも美容成分も一気に摂取できることです。

筋力アップ成分と美容成分が一回で摂取できるのは魅力的ですよね。筋力もアップするし同時に綺麗になれるのです。

ですから、なるべく多くの成分が配合されているサプリを選ぶ方がお得なのです。

女性用HMBサプリで最低限欲しい成分を挙げると

  • HMB
  • クレアチン
  • BCAA
  • コラーゲン
  • ブラックジンジャー
  • スーパーフード
  • ビタミン類

以上の成分は欲しいですね。一つの基準にしてみてくださいね。

たくさんの成分が配合されていれば、今まで飲んでいた美容サプリを飲む必要なくなります。忙しいママは、とりあえずHMBサプリを飲んでおけば問題ありません。

返金保証があるサプリを選ぶ

次の基準として、返金保証があるサプリを選ぶことです。

返金保証があるということは、企業がその商品に対して自信を持っているということの裏返しです。ということは、商品の質も良いということになります。

返金されてしまえば、企業は赤字になってしまいますからね。相当な自信を持っていないと、返金保証はつけられません。

欲を言えば、全額返金保証があればもっといいです。

よく、初回の500円や1,000円だけ返金しますという商品はありますが、全額返金保証はなかなかありません。全額返金してしまうと、相当な赤字になりますから、企業としてもリスクです。

ですから、全額返金保証があるようなサプリはめちゃくちゃ自信があるということなので、必然的に良いサプリということになるのです。

ただ、全額返金保証というのはなかなかないので、最低でも返金保証があるサプリを選びましょう。

GMP認定工場で製造されたサプリを選ぶ

やっぱりサプリは口に入れるものですから、安全性は気になりますよね。

安全性の一つの基準として「GMP認定工場で製造されている」サプリを選ぶべきです。

たまにニュースで、サプリを飲んだら湿疹が出た、意識がもうろうとしたという内容のものを見かけますよね。いくらHMBには副作用がないと言っても心配になるでしょう。

ですから、「GMP認定工場で製造されている」サプリを選ぶ必要があります。

GMP認定工場というのは、原料の入庫から製造、出荷に至る全行程において、製品が安全に作られ、一定の品質が保たれるように定められた規則とシステムのことです。

医薬品を製造するときには、GMPは必ず守らないといけない規則なのです。だから、GMP認定工場で製造されているHMBサプリは、医薬品が製造できるレベルの工場ということなので、安全と言えます。

HACCP(ハサップ)、有機JAS認証などの生産基準を満たされていれば、なお良いですが最低でもGMP認定工場で製造されたものを選びましょう。

産後ダイエットで失敗する3つの理由

では、次はなぜみんな産後ダイエットを失敗してしまうのか?この理由に迫っていきます。

実は、産後ダイエットで失敗する理由ってだいたいパターンが決まっています。

失敗している人は、大抵同じ理由で失敗しています。だから、今から解説する産後ダイエットで失敗する理由に気をつければ、成功するということです。

これさえ知っておけば、ネットやテレビで流れる小手先のダイエット法に惑わされずに済みますよ。

育児や家事に時間を取られる

ママの宿命ですが、出産後の育児・家事で1日の大半が終わってしまいますよね。出産直後なら、2時間ごとに母乳をあげないといけなかったり、夜泣きの対応もしないといけません。

育児だけでなく、旦那の食事や洗濯だってあります・・・

ママの寝る時間や自由な時間がなく、ほとんど育児・家事に時間がとられてしまいます。これでは、産後ダイエットをしている場合ではありませんよね。

どれだけやる気があっても、ダイエットをする時間なんてほとんどないのが現状です。その状態が続いてしまい、気づいたら何年も経っていたという場合も少なくありません。

しかも、育児や家事ってめちゃくちゃ体力を使いますよね。ダイエットなんてする体力は残っていないです。

だから、最初は隙間時間にちょっとした筋トレをするようなダイエットがおすすめですよ。がっつり時間をとるのではなく、1分や2分でもいいので体幹トレーニングなどを行うのが、継続できるコツです。

継続できない

継続できないのも、産後ダイエットで失敗する原因ですね。ダイエットを始めようと気合を入れた日はいいのですが、3日後には空回りしてダイエットが終了していることもしばしば。

ダイエットで一番大事なことは、継続です。3日や1週間で痩せることなんてありませんからね。まずは、継続することを意識しましょう。

継続するコツとして

  • 目に見えるところに目標を貼る
  • 目標は細かく
  • 最初は軽めの運動から(腹筋5回など)
  • 達成できたら自分にご褒美をあげる

以上のようなことが継続のポイントです。一番ダメなのは、目標が大きすぎることです。(-15kg達成する!など)

目標が大きすぎては、ゴールの実感が湧かないので途中で挫折しやすいです。ですから、1ヵ月で-3kgなど小さな目標をいっぱい立てて、最終的なゴールを目指すと成功しやすいですよ。

短期間で痩せようとする

短期間で痩せようとするのは、一番やってはいけないダイエット法です。まず、ダイエットで短期間で劇的に痩せることはほぼ不可能です。

もし、できたとしてもすぐにリバウンドしたり体調不良になってしまいます。たまに、食事制限と言ってほとんど食事を摂らずこんにゃくゼリーなどで済ます人もいますが、絶対にやめましょう。

結局、お腹がめちゃくちゃすいて暴飲暴食してしまいますし、体調も悪くなってしまうので。

ですので、短期間で痩せるというのは幻想ということを頭に入れておいてください。コツコツ長期的にダイエットするのが、体にとっても健康的ですよ。

妊娠中には考えてもいないぐらい、太ってしまうことはあります。それで、「ママ友に合わせる顔がないから早く痩せたい」という気持ちも痛いほどわかります。

でも、焦ってはダイエットは成功しません。コツコツ少しづつでいいので、自分が苦しくならない程度の強度で行うのが一番です。

まとめ

妊娠前の体型に戻りたいと思っても、育児や家事に時間を取られて多くの人は挫折してしまいます。

産後ダイエットのポイントは、無理なく継続できることです。不味いダイエットドリンクやジムでのハードなトレーニングだと、忙しいママには継続できません。

ですので、産後ダイエットにはサプリメント+ちょっとした運動がおすすめなのです。サプリメントなら、水で一瞬で飲めるので味も気にする必要がありません。家事や育児の隙間時間に飲めますしね。

ちょっとした運動も、自宅でできますしいちいちジムに行く時間をとる必要もありません。ジムに行けても、継続するのはなかなか難しいですよね。

自宅での運動なら1日5分あればできるので、継続しやすいです。

産後ダイエットは、ハードな運動や食事制限よりも「長く継続する」ということを意識してみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmamaneyをフォローしよう!

-産後のカラダを引き締めたい

Copyright© Mamaney , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.