コラム

fotowaの口コミや評判を調べる前にフォトワ歴2回の私の体験談を読んで!

更新日:

fotowa口コミ

長男の七五三で利用した出張写真撮影サービスのfotowa(フォトワ)。

fotowaは、こちらが指定した場所にカメラマンが出張で来てもらい、自分たちの専属として撮影してもらえる有料のサービスです。

実は、私がフォトワを利用するのは2回目ですが、改めてその魅力を感じることができたので、備忘録をかねて記事にまとめます。

 

fotowa(フォトワ)って、、、

  • どんなサービスなの?
  • 料金設定は適正?
  • カメラマンはどう?
  • 出張カメラマンは初めてだけど、当日はどんなやり取りになるの?
  • 実際のところ、フォトワって良いの?

 

これからfotowa(フォトワ)を利用しようか考えている方は、「fotowa 口コミ」や「フォトワ  評判」で検索して調べていると思います。

そんな読者さんのために、この記事では公式サイトを見ただけでは分からない、サービスの仕組みや実際の口コミなど、「気になること」を全部まとめました!

 

私は、今回、長男の七五三という思い出を残す方法として、fotowa(フォトワ)を選んで本当に良かったと実感している人間なので、少しひいき目に紹介してしまうかもしれません。

ただ、「ここはデメリットだな!」と感じる部分もありましたので、メリット&デメリットの両方を詳しく紹介しますね。

 

fotowa(フォトワ)の利用を真剣に考えている方のために、できるだけ詳しく、実体験付きで紹介します!

 

【公式】→https://fotowa.com/

私が出張カメラサービス「fotowa」を利用した5つの理由

fotowa(フォトワ)の口コミ体験談

フォトワのサービスを紹介する前に、説明したいことがあります。

それは、「どうして私たちが出張カメラサービスを利用したのか」と言う点です。

実は、我が家にはsony α77と言うモデルの一眼レフがありまして、我が家はどちらかと言うと写真撮影が好きな部類に入ります。

そんな私たちが、七五三と言う子供の晴れ舞台に、自分たちの手ではなく、他人の力を借りて記念の1枚を残そうと思った理由は5つあります。

イベントに集中できるから

家族の誰か(実際は夫婦のどちらか)でカメラ撮影をする場合、カメラマンはイベントに集中することができず、常に主役となる被写体を意識します。

これは、記念すべき七五三と言うイベントが、「写真撮影のためだけの行事」になってしまいがち。

今を楽しむより、将来の活躍する1枚を残す方が優先されるからです。

そして、犠牲になるのは、「カメラを持つ親の当日の思い出」です。常にファンダー越しのイベントになり、子供の成長を味わうこともできません。

 

しかし、カメラ撮影をプロに任せると、私たちはイベントに専念できます。

 

むしろ、撮影のことはすっかり忘れてしまいます。

撮影のプレッシャーから解放され、子供や家族と自然な姿で、イベントに望むことができるのです。

今回も自然体で望め、行事に集中して参加できたため、かなり良い感じの記念写真・家族写真がたくさん残りました。

家族全員の写真がたくさん撮れるから(←ここが一番重要)

夫婦のどちらかがカメラマンを勤めると、当然カメラマンは写真に入れません。

もちろん、家族写真は他人にお願いすれば数枚は撮れますが、難しい一眼レフカメラを人にお願いするのは心苦しいので、回数は制限されます。

 

でも出張カメラマンならその心配は不要。

撮る写真・撮る写真全て、家族全員が映る家族写真。

 

時には長男だけ、時には子供だけ、そして夫婦だけといろんなバリエーションが思いのままにオーダーできます。

カメラマンを雇うとちょっとした優越感が味わえるのもfotowaの魅力ですね。

やはりプロが撮影した写真には敵わないから

当日撮影してくれるフォトグラファーは当然プロカメラマンです。

作品のクオリティは折り紙つきであり、個人の趣味カメラマンの作品とは比較になりません。

 

子供達の大事なシーンを、最高な1枚で残せることはかなり大事。

 

この写真が、子供の成長の記録となるし、きっと結婚式のフォトムービーにも使われる。

プロに頼めば、ミスはありません。

撮影された画像は年賀状にも使えるので、プロカメラマンが撮影したものの中から、厳選した1枚を利用すると、年賀状を受け取った方からの評判も良いでしょう。

ミスショットの選別が不要だから(←地味に嬉しい)

個人で一眼レフカメラを撮影すると、困るのが事後処理です。

記念すべき1枚を逃さないために、とにかくたくさんシャッターを押すので、その結果、ミスショットが大量に保存されていきます。

 

そのミスショットを削除する作業はとても大変ですよね。

でも、プロに頼めば、ミスショットが削除された「使える写真」だけが納品されるので、とっても楽です。

不要写真の削除処理はホント時間がかかりますよね。その作業がないのは地味に嬉しいです。

自分たちはビデオ撮影ができるから

記念すべきイベントは、静止画だけではなく動画でも残したいところ。

もし、カメラを自前で撮影していたら、ビデオカメラは使えません。

なぜなら、「父→ビデオ、母→カメラ」になると、子供達が放置されるからです。

こうなると記念すべき1日が台無しですよね。

 

ビデオカメラは、ポーズを取らせたり、タイミングの指示を出す必要がなく、撮りたい時に撮れるので、カメラより負担が少ないです。

今回、私も隙間時間を利用しながらビデオを回していたのですが、それでもとっても良い動画が撮影できましたよ。

 

以上が「出張撮影サービスの利用を決断した理由」です。

fotowaだけではありませんが、「出張カメラマンサービス」は1度利用すると、ホント癖になりますよ。

 

↓子どものためにプロの写真を残そう↓

fotowa(フォトワ)の公式サイトはこちら

※19,800円均一価格は業界最安値

fotowa(フォトワ)ってどんなサービス

では、ここからはfotowaの詳しい仕組みやサービスについて解説しますね。

公式サイトには書かれていない実際の体験を踏まえて解説していきます。

まずはfotowa(フォトワ)で出来ることを紹介します。

気遣い不要で思いのままのショットが依頼可!「1時間の専属カメラマン」

出張カメラマンを利用したことがない方は、プロとはいえ、他人に家族写真を撮り続けてもらうことに違和感を感じる方もいるかもしれません。

「芸能人じゃないんだから・・・」

そんな抵抗を感じていたのは、、、紛れもなく私です。

 

カメラマンと会うまでは、初めての経験に、ちょっと照れくさい感じがしました。

ところが、その感情はすぐになくなりました。

 

私たちにカメラを向けているのは「プロフォトグラファー」

 

被写体をノセるのもプロ。

私たちはまんまとノセられ、いつしか意識せずとも家族みんなが自然体になっていきました。

それは後日納品された写真データを見ても明らかに感じられました。

fotowa口コミ
fotowa口コミ

上記の写真は私たちのものではなく、fotowa上で紹介しているカメラマンの実績公開用の写真です。(画素数は落としています。)

 

私たちの写真も、上記のような素敵な写真がたくさん納品されていました。自分たちが撮影したらこれほど自然なカットは撮れないと思うぐらい、自然な家族写真がたくさんありました。

 

最高の成果物が手に入れられるだけではなく、「カメラ撮影」を生業としている方と過ごす1時間は、まるで自分たち家族が特別な存在になったかのような錯覚を受けました。

 

その感覚も、イベントの思い出になりましたよ。

神社でもホテルでも自宅でも!「撮影場所は自由に指定」

七五三やお宮参りは神社で行いますが、もちろん、他の場所でも撮影OK。

自宅、学校、ホテル、結婚式場など場所は選びません。

そして、全国対応可能です。

もちろん、登録しているカメラマンが出張可能は範囲だけなので、気になる方は公式サイトを確認してくださいね。

 

さらに嬉しいことは、出張旅費は撮影料金に含まれる点です。

平日19,800円、土日祝23,800円(ともに税別)には、

  • 75枚以上の画像データ
  • フォトグラファー指名料
  • 60分間の撮影料
  • 出張旅費

が含まれていますので、追加費用は一切なし。

これはとても良心的なサービスなんです。

センスがあるフォトグラファーを指定!「カメラマン指名サービス」

上記で説明した通り、カメラマンは無料で指名できます。

これはとっても大事。

カメラマンには、「撮影技術」の他に「撮影のクセ」があります。

そのクセがあなたのフィーリングとマッチしているかどうかが非常に重要です。

 

これは言葉で説明するより、実際の写真を見てもらうとわかりやすいです。

例えば次の写真

fotowa口コミ

fotowa口コミ

これは別々のフォトグラファーが撮影したものです。

もちろん、ユーザーである私たちが「こんな写真を撮ってください!」とお願いすれば、プロカメラマンなら誰でも撮影できます。

 

しかし、全てのショットに対して、アングルや引き具合などを指定することはできません。

 

ほとんどの場合は「プロカメラマンにお任せ」になります。

そうなると、左右されるのは「カメラマンの撮影センス」や「フィーリングの近さ」です。

 

fotowaでは、カメラマンを指定する際に、登録されているカメラマンの作品一覧が画面で確認できます。

fotowa口コミ

カメラマンの作品を見ていくと、自分の感覚にあったカメラマンが見つかります。

fotowaの大きなメリットは、この「カメラマン指名」が無料でできる点です。

センスのあるおしゃれなカメラマンを探しましょう!

ミスデータなし!「撮影データの納品は1週間後」

自分のカメラで写真を撮ると、ミスデータもたくさん残りますよね。

fotowa(フォトワ)なら、担当カメラマンが厳選した画像のみをデータで送信してくれるので、とっても楽です。

 

しかも、納品は1週間後。かなり早いです。

10月に撮影した七五三の写真データは、年賀状に間に合います。

 

さて、画像データは最低75枚(悪天候時は例外あり)です。

ただ、実際はもっとたくさんの画像が送られてきます。

 

ちなみに、私が先日利用した際に納品された画像データは全部で263枚です。(多すぎ)

 

家族みんなで当日の写真をみて、大いに盛り上がりました!

セキュリティもOK!「やり取りはfotowaサイトで」

カメラマンとのやり取りは、fotowaのサイト内のダイレクトメッセージ機能を使います。

そのため、不要な情報のやり取りがなく、安心ですね。

もちろん、画像データの受け渡しもfotowaサイトで行います。

 

専用サイトでの受け渡しなので、サイトがなくならない限り、画像データはサイトにも保存され続けます。

これままた嬉しいですね。

都会でも田舎でもOK!「日本全国対応可能」

fotowaに登録しているカメラマンはとっても多いため、都会はもちろん、地方の田舎でも対応可能なサービスなのが嬉しいですね。

北海道から沖縄まで、ほぼ全ての地域を網羅しています。

現在登録されているプロカメラマンは860人もいます。

もちろん、地域に行けば行くほど、カメラマンの人数が少なくなるので、予約は早めにしておいたほうがいいでしょう。

急な依頼でも対応可!「前日の予約でもOK」

fotowaのサービス申し込み期限は「前日」です。

もちろん、「撮影日当日にスケジュールが空いているカメラマンがいれば」という前提ですが、前日に予約して利用することは可能です。

 

ちなみに、私が利用したのは10月14日日曜日ですが、予約したのは10月13日土曜日の午後2時です。(ギリギリ)

 

ラッキーだったのかもしれませんが、無事にカメラマンを見つけることができました。

もし、明日にイベントを控えながら、この記事をご覧になっているなら、まずは公式サイトから空いているフォトグラファーを探してみてはいかがでしょうか。

 

↓子どものためにプロの写真を残そう↓

fotowa(フォトワ)の公式サイトはこちら

※19,800円均一価格は業界最安値

fotowa(フォトワ)を使った実際の声をまとめてみた

では、ここで実際にfotowaを使ったユーザーさんの口コミをツイッターからピックアップしてみたので紹介します。

 

fotowa(フォトワ)を安く利用する方法(キャンペーン情報・クーポンコード)

平日は19,800円で利用できるリーズナブルさが魅力のfotowaですが、土日は23,800円に値段が少し上がります。

もちろん、23,800円という値段は、カメラマンの出張を手配し、交通費やデータ処理料を考慮すると、かなり破格の値段であることに間違いありません。

 

ただ、「少しでも安く利用したい私」は、クーポン情報やキャンペーン情報をくまなくチェックしてみました。

クーポンコードは存在する?

公式サイトを見てみると、次のように紹介されています。

利用料金が割引になるコードです。クーポンは不定期に配布しています。
割引になる金額、対象プラン、ご利用期限はクーポンごとに異なります。クーポンに追記されている注意書きをご確認ください。

不定期に配布されているようですね。

実績を調べてみると、「カメラマンの閑散期」である梅雨〜真夏(7月〜8月)に、クーポンが発行され、平日5,000円引き、土日2,500円引きで利用できたことがあったようです。

梅雨〜真夏は屋外での写真撮影にとってはもっとも適さな時期ですからね。

 

ところが、2018年現在、どこを探してもそのようなクーポン情報はありませんでした。

 

不定期でクーポンが発行されているということですが、おそらく、最近のfotowa人気・出張カメラマンニーズの影響で、「クーポンを発行しなくても利用者が集まる」という状態なのだと推測されます。

 

私たちも通常定価で利用することとなりました。

 

なお、fotowaには「ギフト券」というサービスがありまして、このサービスを利用すれば、お友達や親族に「fotowaの1時間利用」をプレゼントすることができます。

こういうプレゼントも粋ですよね^^

fotowa(フォトワ)を申し込む際に注意しておきたいポイント

では、これより「fotowa歴2回のベテラン(?)」の私が、fotowa利用時の注意点を紹介します!

予約は早めに行う

先ほど、「予約は前日でOK」と言いましたが、これは単に「予約はできる」ということであって、推奨はしていません。

なぜなら、人気のカメラマンはすぐに予定が埋まるからです。

イベントの日程が決まれば、出来るだけ早く予約しておく方がいいでしょう。

 

しかし、屋外での撮影の場合、もし天候が悪ければイベントを延期するケースも出てきます。

 

キャンセル料

「撮影開始時間の72時間以内にキャンセルした場合は50%」

「撮影開始時間の24時間以内にキャンセルした場合は100%」

 

つまり、撮影開始時間の3日前ならキャンセル料が半額必要、1日前なら全額必要となります。

このキャンセル料が払いたくなければ、予約を直前にする方もありです。

その場合は、お目当のカメラマンは諦める必要がありますね。

 

カメラマンはかなりたくさん登録されているので、急な予約になってもおそらく問題ないです。

予約確認は徹底する

カメラマンを予約する場合は、「予約リクエスト」をカメラマンあてに送信し、その予約リクエストをカメラマンが承諾することによって予約が成立します。

ここで注意すべき点は、「カメラマンが予約状況を確認し忘れているケースがある」という点です。

 

こちらが予約したつもりでいても、カメラマンが承諾処理を行わないと契約が成立しません。

そのため、予約した後は必ず、予約承諾の状況を確認し、まだできていない場合は、再度督促のメッセージを送信する方がいいでしょう。

待ち合わせ場所や時間は正確に伝え、確認しておく

fotowaのダイレクトメッセージ機能を使ってカメラマンとやり取りしますが、待ち合わせ場所や集合時間などは細かく確認しておきましょう。

もし、待ち合わせ場所がわかりずらく、集合が遅れたりすると、撮影時間が短くなるケースもあります。

 

カメラマンは慣れない土地の可能性もあるので、出来るだけ丁寧に伝えるようにしましょう。

 

fotowa(フォトワ)利用前に気になるよくある質問

fotowa(フォトワ)はどんなシーン・どんな撮影場所でも利用できるの?

基本的にはどんなニーズにも対応してくれます。一般的には次のようなイベントです。

  • お宮参り
  • お食い初め
  • 初節句
  • 七五三
  • ハーフバースデー
  • 成人式

 

運動会などでも出張OKのようですが、撮影時間が1時間限定ということを考えると、上記のようなシーンでオーダーするのが多いようです。

また撮影場所に関しても、よほどのことがない限り対応可能です。

fotowa(フォトワ)のカメラマン(フォトグラファー)はどんな人?

これまで2回ほど利用してきましたが、1人目は若い女性のカメラマン、先日の2回目は若い男性カメラマンでした。

2人しか知らないので、全ては語れませんが、2人とも感じがよく、私たちがリラックスできるよう、常に配慮してくれました。

プロカメラマンって、シャッターを押すだけが仕事ではなく、雰囲気づくりも大事なようです。

 

fotowaのカメラマンにはリピーターが多いと聞きますが、その理由も納得しました。

 

fotowa以外の出張カメラマンと比べるとfotowaのサービスはどうなの?

出張カメラマンサービスはfotowa以外にもたくさんあります。個人の写真館ではほとんどがサービスを提供していると思います。

そこで気になるのがサービスの比較ですよね。

少し調べてみました。

  fotowa 一般の出張サービス
撮影時間 1時間 半日単位(2〜3時間)
料金 19,800円(土日は23,800円) 40,000〜50,000円程度
カメラマン 指定可能 不可(写真館で複数人いる場合)
料金の支払い クレジットカード 現金
出張旅費 無料 実費
空き状況の確認 サイトで即時確認 電話orメールで確認
レンタル衣装(着物) なし あり(有料)
フォトブックの作成 なし あり(有料)

 

いくつかのサービスを確認してみましたが、だいたいこのような感じのところが多かったですね。

fotowaは1時間限定という制限があるものの、その時間内で撮影が終わるのであれば、かなりお得なサービスです。

一方、結婚式や運動会など、時間が長いイベントの場合は、fotowaではなく一般の出張カメラマンサービスを利用する方がメリットがあるようですね。

まとめ

以上がfotowaを実際に使ってみた感想です。

 

少しfotowaの宣伝みたいになってしまいましたね。汗

 

でも、それぐらい自信を持って紹介できるサービスです。

土日なら23,800円でプロの写真が手に入るし、イベント時にカメラを気にすることもありません。

 

そして何より、「家族写真がたくさん残る」

 

これにつきますね。

次は次男の七五三になりますが、きっと3度目の利用になるでしょうね。

 

【公式】→https://fotowa.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmamaneyをフォローしよう!

-コラム
-,

Copyright© Mamaney , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.