コラム

妊娠後に頭皮の匂いが気になった私が実践したニオイ対策とリアルな結果

投稿日:

私は現在妊娠5か月。

妊娠は初めての経験なので戸惑うこともありますが、赤ちゃんが生まれるのがとっても楽しみ!

幸せな気持ちで毎日を過ごしています。

でも1つだけ、どうしても気になることが…!

 

あれ?妊娠してから頭皮がクサい…?

 

そうなんです、妊娠してから頭皮の匂いが気になるんです。

 

ほとんど人に合わないから誰も気づかないだろうし…まぁいっか!

 

初めはそう思って、特に気にせず放置していました。

しかしある時旦那から「なんか最近頭がクサくない??」って言われてしまったんです。

 

これはショック!

まさか旦那にバレていたなんて…

 

そう思って、妊娠後に頭皮の匂いが気になる理由や、その対策について調べてみました。

この記事は、そんな私の「頭皮のニオイ対策体験記」です。

人には相談できない恥ずかしい内容も赤裸々に書き残していますので、私と同じように妊娠してから頭皮の匂いが気になるようになってしまった方に読んでもらいたいです。

  • 妊娠してから頭皮の匂いが気になる人
  • 妊娠すると頭皮がクサくなる理由を知りたい人

こんな人は、ぜひ読んでみてくださいね。

あれ?クサイ!?妊娠してから頭皮の匂いが変わった!

妊娠後、初めて頭皮の匂いが気になるようになったのは、妊娠3か月の頃でした。

妊娠前も、1日外出した日や汗をかいたときなど、夜になると「なんとなくクサいかも…」と思うことはありました。

でもシャンプーをして寝れば、朝にはリセットされていたんです。

しかし、妊娠してからは、朝起きるとすでにクサい!!

シャンプーして寝たのに、どうして…?

毎朝「今日も頭がクサい…」と思うと、ただでさえつわりで体調が悪く気が滅入りがちだったのに、さらにテンションが下がってしまいました。

毎日このようにモヤモヤ過ごしていたら、お腹の赤ちゃんにも悪影響なのでは…?と心配になり、本気で「頭皮のニオイケア」について調べてみることにしたのです。

妊娠中に頭皮が臭くなる原因は次の5つ

妊娠中に頭皮がクサくなる原因について調べてみると、5つの原因があることがわかりました。

原因について知ると、どれも心当たりがあることばかりでびっくり!

これを読んでいるあなたも、当てはまっているものがあるのではないでしょうか。

【原因①】つわりによる嗅覚の変化

妊娠中に頭皮がクサく感じる1つ目の原因は、つわりによる嗅覚の変化です。

妊娠してつわりが始まると、今まで気にならなかった匂いが気になったりしませんか?

人によっては、今まで良い匂いだと思っていた匂いもクサいと感じるようになります。

そのため、頭皮の匂いは妊娠前と変わっていないのに、つわりによる嗅覚の変化でクサいと感じてしまうことがあります。

つまり、自分の匂いは妊娠前と変わっていないのに、つわりの影響で「クサい」と思い込んでいる可能性があるのです。

ちょっと聞きにくいかもしれませんが、身近な人に頭皮の匂いが変わっていないか、聞いてみるとはっきりしますよ。

【原因②】ゆっくりお風呂に浸かる時間がとれない

妊娠してから、お風呂にゆっくり浸かれていますか?

私はもともとお風呂にゆっくり浸かるのが大好きなのですが、妊娠してからは、つわりでお湯の匂いや湯気の匂いで気持ち悪くなってしまうことが増え、シャワーだけで済ませるようになりました。

これは、妊娠中に頭皮がクサくなる原因の1つです。

頭皮の匂いの原因は、頭皮や頭皮の毛穴に必要以上にたまった皮脂や老廃物です。

しかし、湯船にゆっくりつからず、シャワーで済ませてしまうと、これらを十分に落とすことができません。

頭皮の匂いを防ぐには身体をゆっくりと温め、頭皮の毛穴をしっかり開いてから、シャンプーすることが大切なようです。

【原因③】ホルモンバランスの変化による皮脂分泌の活性化

妊娠すると、赤ちゃんをお腹で育てていくために、ホルモンバランスが変化します。

お腹で赤ちゃんを育てるためにはとても大切なことですが、このホルモンバランスの変化が、頭皮の匂いの原因になってしまうことがあります。

妊娠すると、妊娠を維持するために、プロゲステロンという女性ホルモンが分泌されます。

プロゲステロンのおかげで妊娠を維持することができるのですが、一方、このホルモンには皮脂分泌を活性化するという側面もあります。

これを読んでいるあなたは、妊娠してから吹き出物ができやすくなっていませんか?

妊娠してからオイリー肌になったな…と感じている人は、このプロゲステロンの影響を受けている可能性が高いです。

頭皮の皮脂の分泌が活性化することで、頭皮が妊娠前よりも脂っぽくなってしまい、それが、頭皮の匂いの原因となってしまうのです。

【原因④】ホルモンバランスの変化による頭皮の乾燥

原因②ではホルモンバランスの変化による皮脂の過剰分泌について説明しましたが、反対に、妊娠することで頭皮が乾燥しやすくなる場合もあり、これも頭皮の匂いの原因になります。

もともと乾燥肌の人に、この傾向があるようです。

通常、女性でも、男性ホルモンが分泌されています。

しかし妊娠すると、女性ホルモンが多量に分泌されるため、男性ホルモンの働きが弱くなることがあります。

男性ホルモンには皮脂の分泌を促す働きがあるのですが、妊娠したことにより男性ホルモンの働きが低下することで、頭皮や肌が乾燥してしまう場合があります。

そして、頭皮が乾燥すると、頭皮に油分を補おうとして、皮脂の分泌が活性化します。

適切な量の皮脂が分泌される分には問題ないのですが、過剰に分泌されてしまうと、頭皮の油分バランスが崩れ、匂いの原因となってしまうようです。

【原因⑤】つわりによる食事の偏り・睡眠不足

妊娠すると、つわりで食べられるものが偏ってしまう人、多いですよね。

これも頭皮の匂いの原因となります。

不思議なことに、「つわりの時に、フライドポテトが食べたくて…」という人、多いですよね。

私もそうでした。

つわりがひどいときは、他のものは食べられないのになんでこれは大丈夫なんだろう…と不思議に思いながら、ポテトばかり食べていました。

実は頭皮の匂いや体臭には、食事の内容が大きく関わっているんです。

つわりで食事の内容が偏り、このように脂質や糖質を過剰摂取していると、頭皮の匂いの原因である、皮脂の分泌量を増やすことにつながります。

また、睡眠不足も皮脂の分泌を増やす原因になります。

つわり中はなかなか難しいかもしれませんが、頭皮の匂い対策のためには、バランスの良い食事と十分な睡眠が大切です。

私が実践した妊娠中の頭皮の匂い対策

ここからは、実際に私が試した妊娠中の頭皮の匂い対策を3つ紹介します。

  • バランスの良い食事・規則正しい生活を心がけた
  • 頭皮を洗いすぎないようにした
  • 頭皮に優しいシャンプーを使った

実際に試して効果があったものなので、ぜひ試してみてくださいね!

バランスの良い食事・規則正しい生活を心がけた

私が実践した妊娠中の頭皮の匂い対策の1つ目は、バランスの良い食事と規則正しい生活です。

つわり中は食事の内容がかなり偏っていましたが、つわりが落ち着いてからは、バランスの良い食事を心がけるようにしました。

糖質と脂質の過剰摂取が皮脂の過剰分泌につながるので、それを控えるように注意し、また、ビタミンを多くとるようにしました。

特にアーモンドなどのナッツ類などに含まれるビタミンEは強い抗酸化作用があり、頭皮の匂い改善に効果的ですよ。

(ただし、妊娠中に1つの栄養をとりすぎると悪影響な場合もあるので、主治医の先生に相談してくださいね。)

また、妊娠してから、昼に眠くなってついつい昼寝をしてしまったり、気持ち悪くて夜更かししてしまうことが増えましたが、このような不規則な生活も、皮脂の分泌を過剰化し、頭皮の匂いを悪化させる原因です。

昼寝をするとしてもアラームをかけて短時間で済ませたり、夜に眠れなくても布団に入って横になって休むようにするなど、規則正しい生活を意識するようにしました。

その結果、頭皮のトラブルだけでなく、顔の肌トラブルも落ち着きました。

頭皮を洗いすぎないようにした

私が実践した妊娠中の頭皮の匂い対策の2つ目は、頭皮を洗いすぎないようにすることです。

頭皮がクサいと、「シャンプーをちゃんとしなきゃ!」と思いませんか?

ゴシゴシ洗えばいいんじゃないの…?

私もそう思っていました。

しかし、これは頭皮の匂い対策としては逆効果です。

頭皮をゴシゴシ力強く洗ってしまうと、頭皮が傷つき、それをケアしようと皮脂分泌が活性化してしまいます。

また、必要以上に頭皮の油分を奪ってしまうことでも、頭皮の皮脂分泌を活性化させてしまいます。

必要以上に分泌された皮脂は、頭皮の匂いの原因となります。

そのため、頭皮の匂いが気になるからといって、頭皮を洗いすぎないよう注意することが大切です。

シャンプーするときは、指の腹をつかって、頭皮をマッサージするように、優しく洗いましょう。

頭皮に優しいシャンプーを使い始めた

私が実践した妊娠中の頭皮の匂い対策の3つ目は、頭皮に優しいシャンプーを使うことです。

頭皮の匂いをなんとかしようと思って、洗浄力の強いシャンプーを使っていませんか?

これは、頭皮の匂い対策としては逆効果です。

洗浄力の強いシャンプーで頭皮を洗いすぎてしまうと、必要以上に皮脂を洗い流してしまい、それを補おうとして皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

すると、妊娠中で皮脂が通常時よりも多く分泌されているのにも関わらず、さらに皮脂が分泌されることで、頭皮がどんどんクサくなってしまうのです。

そのため、頭皮の匂いを改善するためには、自然由来の成分を使ったシャンプーや、アミノ酸由来のシャンプーなど、刺激が少なく、頭皮に優しい成分のシャンプーを使うことが有効です。

このような頭皮に優しいシャンプーは、皮脂を必要以上に洗い流さないので、頭皮の油分バランスを適切に保ってくれます。

また、妊娠中は頭皮が乾燥したり、髪の毛がパサつくなどのトラブルが起きやすいですが、頭皮に優しいシャンプーを使うことで、これらのトラブルを防ぐこともできました。

私が使ったシャンプーについて、詳しいレビュー記事はこちらで紹介しています。
頭皮の匂いとくせ毛に悩む私がカミカシャンプーを使って変化したこと

誰にも言えない私の悩み…それは「頭皮が匂う」ということ! 毎晩きちんとシャンプーをして清潔にしているつもりなのに、朝起きると、何となく頭皮が汗臭い。 「気のせいかな?」と思ってそのままにしておくと、夕 ...

続きを見る

頭皮の匂いはどれぐらい改善されたのか旦那に聞いてみた!

夫から「なんか最近頭がクサくない??」と言われてショックを受けてから2ヶ月…

先ほど紹介した3つの対策を試した結果を知りたかったので、思い切って夫に

頭皮の匂い、最近どうかな?

と聞いてみました。

 

すると「そういえば、最近クサくないね!」と言われました!

 

よかった…!

 

夫からクサいと言われたのは初めての経験だったので言われたときはかなりショックだったのですが、ちゃんと改善していたようで安心しました。

夫の側に行くのをためらってしまうこともあったのですが、今はもう大丈夫!

自信をもって、一緒に生活することができます。

まとめ

妊娠してから頭皮の匂いにはかなり悩まされていたので、簡単な方法で改善されたことに驚きました。

今回紹介した方法は毎日実践できる簡単な方法ばかりなので、これからも続けていきたいと思います。

頭皮がクサかったら、楽しいはずのマタニティライフも辛いものになってしまいますよね。

私の場合、頭皮の匂いが改善されたことで、外出したり、人に会うことも楽しみになりましたよ。

私と同じように頭皮の匂いに悩んでいる人は、つわり中の実践はなかなか難しいかもしれませんが、安定期に入ってつわりが落ち着いたら、ぜひ試してみてくださいね。

-コラム
-

Copyright© Mamaney , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.