美ママグッズレビュー

【首イボに効くクリームを成分効果でランキング】市販品〜医薬部外品の中で一番効くのは?

投稿日:

悩ましい首イボ。一度気になり始めると、鏡を見る瞬間、ふと首を触った時にとても気になりますよね。

私もずっと首イボに悩まされ続けていますが、かといって美容外科でのレーザー治療は高額すぎて試すことができないし、子どもの世話があるので皮膚科に定期的に通うこともできない。

 

そんな私は、「首イボに効くクリーム」で自宅で簡単ケアをすることに決めました。

 

ただ、意外にも首イボ対策クリームはたくさんあって、どれが一番いいのかわかりません。

 

  • 首イボへの効果はどれを使っても同じなのかな?
  • 違いは値段ぐらいなのかな?
  • それなら出来るだけ安いクリームがいいのかな?

 

そう思い始めていた私ですが、実は調べていくと商品ごとに違いがあることがわかりました。

市販されている首イボ対策クリームには、医薬部外品、化粧品に分類されるもの、含まれている美容成分に特徴があるものなど、ニーズによって違いがあるようです。

 

そこで、「出来るだけ綺麗に、早く首イボを治したい私」は、各商品の特徴を調べ、効きそうな商品順でランキングを作り、その中から1位の商品を使ってみることにしたのです。

 

この記事では、そんな私の首イボ対策クリームの選び方とランキングの紹介です。

首イボに悩んでいるけど、何を買っていいかわからない人は、ぜひ参考にしてくださいね。

失敗しない首イボ対策クリームの選び方の5つのポイント

首イボ対策クリームには各社特徴があり、効果にも違いがあることがわかりました。

そこで、首イボ対策クリームを選ぶ際にチェックしておきたいポイントを整理し、そのポイントをチェックすることにしました。

まずは、首イボ対策クリームを選ぶ際の5つのポイントを紹介します。

首イボに効く有効成分が配合されていて配合量も多いこと

首イボができる2大原因は、

  • 肌のターンオーバーが乱れることにより、古くなった角質汚れが排出されないこと
  • 摩擦による刺激

です。

なのでこの2大原因に働き書けてくれる成分が含まれているのが大切です。

調べをすすめると、ほぼすべての商品に含まれている成分が2つありました。

ヨクイニン 

ヨクイニンは、昔からある生薬です。

以前からいぼや、皮膚のあれに用いる民間薬と慣れしたしまれている成分です。肌の新陳代謝を促すことによって、肌のターンオーバーを助ける働きがあると言われています。

ヒアルロン酸 

摩擦による肌への刺激を予防するのに必要なことは、保湿です。

ヒアルロン酸は、保湿に必要な大切な成分です。

ヒアルロン酸は細胞と細胞の間に多く存在し、水分の保持やクッションのような役割で、細胞を守ってくれます。

保水力に大変優れており、保水力はヒアルロン酸自身の重量の約6,000倍です。

後ほど首イボ対策クリームベスト5をあげますが、この2つの成分はすべてに含まれていました。

他にも、イボに効くと言われている成分があります。

成分名称

効果・効能

アンズエキス

ポツポツケアで欠かすことのできない杏エキスは、若さの脂肪酸ともよばれるパルミトレイン酸が豊富です。
年を重ねるごとに減少するパルミトレイン酸を補うことで滑らかな肌へと導きます。

杏仁オイル

杏の種から抽出され作られるオイルでビタミンやミネラルのほか5種類の高級脂肪酸が豊富に含まれており、健康で美しさを作り上げるのに最適な成分です。

こちらは、化粧品と分類される首イボ対策クリームに含まれていました。

その他の成分は、それぞれの商品ごとに特徴があるので、後ほど商品ごとにのせますね。

首イボ対策クリームには、

  • 化粧品
  • 医薬部外品

この2つに分類されるものがあります。

一般的なスキンケア用品は「薬事法」により、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」のどれかに分類され、効果・効能の範囲が明確に分かれています。

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。[治療]というよりは[防止・衛生]を目的に作られています。

「化粧品」とは、医薬部外品と比較してもさらに効能・効果が緩和で、清潔にする、美化する、魅力を増す、健やかに保つなどの目的で使用される製品です。

私が調べた医薬部外品のクリームには、有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムが配合されているので、医薬部外品に分類されています。

グリチルリチン酸ジカリウム 炎症を抑え、肌荒れやニキビのケアに効果を発揮します。

 

メモ

商品に含まれている有効成分の含有量を調べたのですが、含有量を明記する資料が見つかりませんでした。

そのためベスト5では、含有量ではなく、何が含まれているかで比較しました。

肌への刺激や副作用がないこと

できるかぎり敏感肌、乾燥肌でも使える優しい成分のものを使いたいです。そのため、

  • パラペン
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • 合成着色料
  • 香料
  • 紫外線吸収剤

が可能な限り入っていない商品を使いたいです。

調べると、石油系界面活性剤は含まれていないけれども、石油を原料に使用している乳化剤が含まれているものがありました。

安全性が確認されて、化粧品に使われているものですが、直接肌に触れるモノなので、可能な限り優しい成分のものを使いたいです。

首のポツポツ以外にも使える

医薬部外品の商品は、首のポツポツをピンポイントでケアするために作られている商品が多いです。

化粧品に分類される首イボ対策クリームは、

  • 肌のターンオーバーの乱れ
  • 肌の乾燥

にもちろん効果がありますが、全身の角質が気になるところや保湿につかうことが可能なため、汎用性が高いです。

価格が安い&キャンペーン価格で買える

首イボの原因の1つがターンオーバーの乱れということがわかっています。

なので、首イボのポツポツが目立たなくなるには、長期戦を覚悟する必要があります。

そのため、どこよりも安く手に入れたいですよね。

また、自分にあうクリームかどうかも、一度試してから決めたいと思っています。そのためネットで買うなら返金保証制度が必要です。

化粧品として販売している首イボ対策クリームは、すべての商品に初回キャンペーンがありましたが、返金保証制度がない商品もありました。

「効いた!」「効果があった!」という口コミが多い

保湿成分、美容成分が多く含まれていて、化粧品に分類される首イボ対策クリームの口コミは、

  • 肌がやわらくなった
  • 肌がしっとりすべすべになった
  • お肌がもっちりした

とのよい意見が多かったです。

 

以上が首イボ対策クリームを選ぶ際のチェックポイントです。

 

商品を厳選して一覧比較

首イボ対策クリームを比較するのに、下記7項目で比較しました。

この9項目は、自分が首イボ対策クリームを買うときに、気になる点です。

表にまとめると、自分がほしい首イボクリームが何なのかとてもよくわかります。

商品名 SU-BE EX クリアポロン 艶つや習慣プラス わらびはだ 薬用プッチフラットクリーム
医薬部外品        
有効成分
刺激・副作用
用途 顔より下 全身 全身 全身  イボにピンポイント
価格(初回 税抜き) 980円 1,800円 1,900円 1,780円 3,800円(参考価格)
返金保証 × ×
口コミの良さ        
総合評価          
公式サイト ×

【厳選】首イボ対策クリームランキングベスト5

今回、アマゾン、楽天、公式サイトでしか購入できない商品から、気になる商品を選び、検証しました。

全7項目で比較し、その中でのベスト5を決定しました。ぜひ首イボ対策クリーム選びに参考にしてくださいね。

 

第1位 SU-BE(スーベ)EX

首イボ対策クリームで、第1位はSU-BE(スーベ)EXです。

ポツポツを徹底ケアするホットピーリングジェルです。

1位なった理由は、

  • 美容成分が99パーセント 
    136種類含まれていること
  • 首イボに積極的に働きかけるホットピーリングジェルであること
  • 浸透力が高いこと(ナノBテクノロジー3.0)

です。

美容成分は、

成分名称 効果効能
プラセンタ 女性が美しく年齢を重ねる上でかかせない成分をたっぷり配合
コラーゲン 基底層を支える真皮の約70パーセント占める成分。
肌の張りやみずみずしさが生み出されると言われている。

を含んだ全部で136種類含まれているので、首がきれいになる効果が期待できます。

美容成分をナノサイズまで超微細化して、お肌の奥にあますことなく届けることが可能で、お肌の奥に余すことなく美容成分をとどけてくれます。

 

メモ

ナノBテクノロジー3.0・・・美容成分を一つの粒子に閉じ込め、それをさらに10億分の1メートルサイズまで小さくし、お肌に余すことなく届ける独自浸透技術です。

 

利用者の口コミ

  • 首元の視線が気にならなくなった
  • つるっとした触り心地が本当に嬉しいです。
  • 首のポツポツに焦点をあてて作られた商品と感じました。

クチコミからも、首に使っている方が多いのか、首元や首のポツポツが気にならなくなったいう意見が多かったです。

 

↓初回980円&返金保証付き↓

公式サイトでお得に購入する方はこちら

※1日33円で自宅で簡単に始めるイボケア

第2位 クリアポロン

クリアポロンは浸透角質ケアのオールインワンジェルです。

美容成分は、95.8%含まれています。

保湿成分に特徴があり、

成分名称 効果効能
ダーマヴェール セイヨウシロヤナギの樹皮より得られたエキスで、乾燥肌ケアとして配合
プロテオグリカン 細胞の再生、ヒアルロン酸の産生を促し、エイジングケアへの効果が期待できる成分

が含まれています。

刺激がある成分が含まれていないところが高評価です。

顔、首、デコルテに使えるクリームで、汎用性が高いです。

 

利用者の口コミ

  • 塗り心地がすべすべしっとりして手触りがなめらかです。
  • 美容成分もしっかり含まれいて、全身の角質ケアによい商品だと感じました。

口コミから、全身の角質ケアにはよい商品だということがわかりました。

第3位 わらびはだ

ざらざら肌対策 オールインワンジェルです。

沖縄産の厳選素材(シークァーサーなど)、EGFが含まれているのが特徴です。

EGF(ヒトオリゴペプチド) いらないモノを押しだし生まれ変わる力をサポート

首イボ対策というよりは、化粧下地として利用できることから、顔のポツポツに悩んでいる人におすすめしたい商品です。

 

利用者の口コミ

  • オールインワンジェルなので、スキンケアはこれ一つで終了するのが嬉しい。
  • 付け心地がさっぱりしている。
  • 少し肌が乾燥する。

化粧下地としても使えるので、顔のポツポツに悩んでいる人にはよい商品だと感じましたが

わらびはだをつけるだけだと、肌の乾燥が気になる方もいらっしゃいました。

第4位 薬用プチフラットクリーム

ポツポツ肌を集中ケアするクリームです。

薬用+保湿成分で、目の周りや首にできたポツポツにピンポイントで利用できます。

ビフィズス菌が含まれているのが特徴です。

ビフィズス菌 紫外線などで傷んだ肌細胞を修復 細胞の活性化する

ポツポツに集中ケアできますが、他の部位に使えないため、汎用制が低いです。

角質ケアやざらざら対策にも使い方には不向きです。

 

利用者の口コミ

  • クリームなので、塗りにくいイボにも塗りやすい。
  • グリチルリチン酸ジカリウムの効能が、肌荒れ、ニキビの炎症なのに、首イボに本当に効くの?
  • 容量が15gと少ない。

容量が15gと少なく、美容には使えないため、この順位になりました。

尚、商品にヨクイニンエキスが含まれているので、イボに効果がある商品です。

第5位 艶つや習慣プラス

ざらつき対策オールインワンジェルです。

美容成分が、98パーセント含まれています。

アロエベラが含まれているのが特徴です。

アロエベラ 保湿、保水成分で肌の潤いやしっとり感を保ちます。

容量が120gと多いので(他の商品は15gから60g)、全身にたっぷり塗ることができるのが高評価です。

石油系界面活性剤は使用していませんが乳化剤に、原材料に石油が含まれるオクチルドデセス-20が含まれています。

安全性が確立されているから使用されていますが、できるだけ肌に優しい成分をつかいたいです。

 

利用者の口コミ

  • 経済的な価格で、うるおいケアや、角質ケアまで出来るのが嬉しい。
  • 保湿効果はあるけど、イボに効果があるかはわからない。

容量が多いので、全身への保湿クリームとして使うならいい商品です。

原材料にオクチルドデセスが使われていた点、返金保証制度がない点より、5位になりました。

私がイチオシしている首イボクリームの特徴と効果

商品開発のスキンケアアドバイザーの方が、「首元のポツポツのケアのために作った商品です。」と言っているとおり、SU-BE(スーベ)EXは、首元へのアプローチに焦点を絞っている商品です。

先ほども書きましたが、SU-BE(スーベ)EXの特徴

  • 美容成分が99パーセント 136種類含まれていること
  • 首イボに積極的に働きかけるホットピーリングジェルであること
  • 浸透力がすごいこと(ナノBテクノロジー3..0)

美容成分が沢山含まれていて、さらにホットピーリングで首のイボに積極的に働きかけてくれるの商品はSU-BE(スーベ)EXだけでした。

 

こちらの記事も読まれています

SU-BE(スーベ)EXが効いた?"効果なし"との評判はウソだと感じた実際の効果

この記事は、首のイボに悩んでいた私が、SU-BE(スーベ)EXを実際に使って感じた感想を書いたレビュー記事です。 首元のポツポツケアするのに、レーザー治療をしようと思ったけど、とても痛そうだしお金もけ ...

続きを見る

首イボ対策クリームの正しい使い方と注意点

自宅で首イボ対策クリームを使ってケアしようとしたときに、正しい使い方をしなければせっかくの効果も薄れてしまいます。

使い方を間違ってしまって、首イボへの効果があまりでないととても残念ですよね。

きちんとした使い方を調べてみました。

首イボ対策クリームは朝晩2回の適量塗り&マッサージが重要

重要なことは、

  • 清潔にした肌にクリームを塗ること
  • 朝、晩、適量を塗ること。

量を少なく塗れば、使い切るのに時間がかかります。

少量で長い期間ぬることによって効果がある、と勘違いされる方が多いのですが、それは間違いです。

指定された量より少なく塗ると、クリームに含まれている有効成分も少なくなります。

そのため、浸透する成分が少なくなるので、効き目が薄れます。

 

あわせて、首イボ対策クリームを塗るときにやっていただきたいことがあります。

それは、首のリンパマッサージです。

首イボの原因となるターンオーバーの乱れは、血行不良も関係します。

リンパマッサージをすることによって、首イボ対策クリームの効果がより早くでることが期待できます。

 

リンパマッサージのやり方

  1. 鎖骨下、耳下のくぼみ部分を数回プッシュします。(リンパ節があります)。プッシュすることによって、リンパの流れがよくなることによって、顔色が明るくなります!
  2. 首イボ対策クリームを適量手に取り、気になる部分にマッサージするように塗り広げます。
  3. 塗りおえたら、リンパの流れに沿って上から下へマッサージし、最後にリンパ終点である鎖骨下へ流しこんでください。

まとめ

インターネットで検索したら沢山の商品が出てきて、何を選べばいいのか悩みました。

どの商品を選んだって、中身はそんなに変わらないと思っていたけど、成分をしらべると

角質ケアにむいているもの、化粧下地になるもの、保湿クリームとして使えるもの、イボにピンポイントに塗ることができるものと、それぞれの商品に特徴がありました。

調べることで、自分にあっている首イボ対策クリームは、SU-BE(スーベ)EXということがわかりました。

ぜひあなたも気になる首イボ対策クリームをチェックしてくださいね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmamaneyをフォローしよう!

-美ママグッズレビュー
-

Copyright© Mamaney , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.