悩み相談

【悩み相談】不妊症の私は自然妊娠の方との距離感に悩んでいます

投稿日:

悩み相談
このページでは、読者から当サイトに寄せられた「悩み」に対して、同じ境遇で悩んだ経験がある読者からアドバイスいただいた「悩み解消法」をシリーズで紹介しています。

30代前半になり、まわりの友人も子持ちが増えてきました。

二人目、三人目の報告もうけるなか私は1人もできません。

不妊症です。 不妊治療を続けていますが、その認知度の低さにびっくりしました。

不妊治療をしていると伝えるとたいてい「金銭的にも精神的にも辛いときくけど頑張って」とか「ストレスはよくないから前向きにね」などという言葉をかけられます。

自然妊娠の方も少しは不妊治療についての知識をつけてもらいたいです。

この方達が軽々しく口にする言葉が一番ストレスです。 また、子どもがいるお母さん達とランチをする時にいつもあなた立ちに寄り添っているのはこちらのほうです。

子どものランチの時間に合わせて集合したり子どもと一緒に行けるお店を選んだり…なのに不妊症への配慮がなにもないことに毎回辛い思いをします。 こんな私はおかしいですか。

(33歳 自営業 東京都)

 

以下が寄せられたコメントです。

【回答①】無理に会う必要はないと思いますよ

私もなかなか子供が出来ず、後から結婚した友達に先を越されたり、何年も治療に通い、かなり苦労した方なので、相談者さんの気持ちはよく分かります。

相談者さんは不妊治療のについての知識があまりにない周りの方達に憤っていらっしゃるようですが、実際、ご自身もなんの苦労もなく簡単に自然妊娠できたら、きっとその方達と同じだったと思いますよ。

今は不妊治療で産まれる子もかなり増えてきているとはいえ、圧倒的に自然妊娠で産まれた子の方が多いのですから。

それでも芸能人なんかが不妊治療を告白したり、妊活ドラマも制作されたりして、段々認知度は高まっていると思うのですが…。

あなたの周りの方がたまたま無知の方ばかりだったのかなと思います。

私の場合、当時は苦労をせず子供を授かれた人に、簡単に不妊治療をしている人の気持ちを分かったつもりで語って欲しくないと思っていました。

絶対に当事者にしか分からないことだから、簡単に分かられてたまるか!って思っていました。

私は妊活中は、子持ちの友人とは距離を置いていました。(本当に仲の良い子は除いて) あなたのご友人がどれほど配慮のない方々なのかは分かりませんが、無理して会う必要あります?

ストレスが溜まるだけなので、シングルの人や、既婚子なしの方と仲良くされた方がいいのではないでしょうか?

頑張っているご夫婦のところにこそ、早くコウノトリが来てくれますように…

【回答②】しばらく距離を置いてみては?

何も言わずに、経験したことのない人に理解を求めるのは、難しいと思います。

やはり、自然妊娠した方には、不妊症の傷みや辛さは、きちんと経験者から教えてもらわなければ、わかりません。

不妊に限らず、すべてのことにおいてもやはり、経験してみないとわからないことは沢山あります。

周りに理解を求めるのならば、心をオープンにして、信頼している人から、自分の気持ちを素直に話してみてはどうでしょうか。

どうしても、子供のいる友達に会ったり接したりするのが辛かったら、無理に合わせずに、しばらく距離を置いてもいいと思います。

赤ちゃんは授かりものなので、強く願い、広く受け入れる気持ちを持っていれば、必ず授かると信じています。

【回答③】距離を置き一人になりましょう

何故自分にストレスを与えてくる人たちと一緒にいるのかが私にはわかりません。

ママ友という仕組みが全く理解出来ません。その人たちは友だちではないのですよね?

知り合い程度の人に自分の心を暗くさせられるくらいなら、いっそ一人でいた方が数倍楽です。

情報が欲しいのであればネットを見ればいいですし、今後の育児の不安を解消したいのであればお医者様に伺った方が正確です。

相談者様が感じているお母さんにも個人差があるように、赤ちゃんにも個人差があります。

今現在生まれている赤ちゃんの情報なんて全く役に立ちません。自分が楽しめない時間を過ごしている方が、ストレスです。

さっさと一人になりましょう。

そして、自分で楽しむことが出来るようになれば、自然と気の合う友だちは出来るはずです。

【回答④】境遇が違うと理解されるのは難しいですね

不妊治療をされているという事でいろいろと辛い経験もあるかと思います。

相手のご友人は嫌な気持ちにさせるつもりは無いと思いますが、やはり立場というか状況が違うので、とらえ方も変わってくるのだと思います。

今は、お子様がいらっしゃるご友人と距離を置いてみてはいかがでしょうか?

子供がいるとどうしてもお店など配慮した場所を選びがちですし、子供の話が多くなってしまうので、それがストレスになるようでしたら、独身のご友人と会うなどにされた方がいいと思います。

どうしても、お子様がいらっしゃるご友人と会いたいのなら、どういった言葉がストレスや、配慮してほしい事を伝えてあげてはいかがでしょうか?

お互い置かれている状況が違うので、分からない部分もあるのかもしれません。

【回答⑤】諦めずに続けてください!

自然妊娠がすぐできる方は悩まなくていいのがいいと思います。

自然妊娠ができない場合病院に通って治療する費用も交通費もとても大変です。

何より大変なのは忍耐力です。夫婦で忍耐力をつけるのが大変です。

実は私たち夫婦もなかなか子供が授からずに諦めようとしたその時に自然発覚しました。

諦めて犬を飼おうとペットショップに行ってその後に妊娠が分かりました。病院に通っている時はものすごいストレスが溜まっていてそのストレスで子供が授からなかったと私は思っています。

犬は以前から飼いたかったので犬と今生まれてきた子供とを大切に生活しています。私は思いましたけれども頑張ってる時は全然成果が出ないんだなぁと思いました。

そして諦めた時に良い事が起きたので奇跡が起こったと今でも思っています。

【回答⑥】理由をつけて距離を置くこと

自然妊娠された方は、確かに不妊治療について知らない方が多いですね。

知らないが故の励ましは、なんとなく無責任に聞こえて、イヤな思いをされるのでしょう。

その気持ちの裏には「あなたは子供が簡単にできていいわね」という羨ましい気持ちがあるのではないでしょうか?

不妊治療は、出口の見えないトンネルのようなものなので、そういった辛い状況で、ちょっとした友人の励ましも心にキズが付くというのは、おかしな事では無いでしょう。

辛い気持ちになるなら、無理に子供のいる友人とランチに行く必要もありません。

不妊治療で忙しいとか何らかの理由をつけて距離を置くのも1つの方法です。 ただし、子供がいる友人にも、子供がいるから起こる悩みというのもあるはずですよ。

【回答⑦】親友でさえも敵視するようになりました

あなたがおかしいなんてことはまったくありません。

私は7年間の不妊治療を経験しました。あなたと同じ思いを自然妊娠した人たちに対して持っていました。

治療中だった頃の私は、親子が乗る新車のCMをTVで見るだけでも怒りと悲しみと涙がこみあげたものです。

ちょっとした言葉に傷つくこの気持ちは経験者にしかわからないでしょう。

しかし過去に不妊治療をして知識豊富な方が相手であっても、その人に子供がいれば些細な場面であなたはイラつくことになると思います。

私は治療を経て妊娠したとたん不育症だった親友に敵視されました。

そしてお互いの健全な心のバランスのために距離をとることになりました。

あなたのお悩みに出てくる人達の中には、実は悪い人は誰もいないのかもしれません。

ただ、お互いにおかれている立場がすっかり違ってしまったのです。距離感に悩むより、思いきって距離をとることをお勧めします。

【回答⑧】同じ悩みを抱える人はとっても多いです

私も不妊症で、長い間不妊治療をしてきました。

確かに子供のいる方には、わりと簡単に子供を授かっているので不妊で悩んでる人の気持ちは全くわからないと私も思います。

なので、そういう人に理解を求めても仕方ないのではないでしょうか?周りに不妊で悩んでいる人が少ないのかもしれませんが、わりとたくさんいるものです。

自分にも、不妊で悩んでいる仲間がたくさんいるんだと、考え方を変えるのはどうでしょうか?

他人は他人、そういう人のことを考えてストレスを貯めるのも不妊には影響してしまうと思います。

周りのことは気にせず余計なストレスは貯めずに前向きに考えてご夫婦で頑張ってください。

どうしても、付き合うことでストレスになるなら距離をおいてみるのはいかかでしょうか?

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmamaneyをフォローしよう!

-悩み相談
-,

Copyright© Mamaney , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.